【DolbyCinema 字幕版/3D字幕版】スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

ストーリー・キャスト

12月20日(金)公開

 

 

スカイウォーカー家の物語を描く―「スター・ウォーズ」完結編

 

1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が全米公開してから42年、すべての記録を塗り替え、映画史すらも変え続けている「スター・ウォーズ」。ハリウッドの偉大なる巨星ジョージ・ルーカスの手によって生み出されたこの壮大なサーガは、その映画史のみならずエンターテイメント史においても”伝説”という言葉がふさわしい唯一の存在となった。そして今、その伝説がついに一つのフィナーレを迎えようとしている。

 

監督を務めたのは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で見事にサーガを始動させ、新たなる伝説の担い手として時代の寵児となったハリウッド屈指のヒットメーカー、J.J.エイブラムス。彼の確かな手腕に加え、あふれんばかりの「スター・ウォーズ」愛にも大きな注目が集まった。

脚本は、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(80)、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(83)を手がけたローレンス・カスダン。音楽は、スカイウォーカー家のサーガ全編を担ってきたジョン・ウィリアムズ。

 

 

  • 監督

    J・J・エイブラムス

  • キャスト

    デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック

  • レイティング

    指定なし

  • 備考

    (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.